HEPASilent® Technology – テクノロジー

HEPASilent Technology

HEPASilent®テクノロジー

清浄スピードと汚れの除去性能

たとえば、除去力を重視してフィルターの目を細かくすると、空気が通りにくくなってスピードが低下する。スピードを重視してフィルターの目を粗くすると、こんどは、微粒子が通り抜け、除去力が低下する。この矛盾を前に、多くの空気清浄機メーカーは挫折し、妥協してきたのです。ブルーエアは独自の粒子イオン化技術と高性能フィルター技術によりこの難問を解決しています。

3ステップHEPASilent®フィルターとは?

「HEPASilent®テクノロジー」の中核が、独自開発のフィルター、「3ステップHEPASilent®フィルター」です。目の大きさの異なる3枚のフィルターを重ねて圧着し、折り畳んで吸着面を最大化しました。 これにより、一般的なフィルターよりも高い除去性能でありながら、目詰まりをおこしにくく、安定したクリーンエア供給が可能になりました。

地球と人にも優しく

ブルーエアは低消費電力。省エネルギー製品として「ENERGY STAR®」より認定を受けています。
さらに詳しく >

ブルーエアの高性能フィルター

空気中には、花粉、ウイルス、細菌、ホコリ、化学物質など目には見えないごく小さな汚染物質が浮遊しています。小さな物質ほど空気中を漂う時間が長くなり、人が吸い込みやすくなってしまいます。ある一定の大きさ以下の粒子は、人体に影響を及ぼす可能性があると言われています。
ブルーエアは、0.1μmというごく細かい物質までも99.97%※1除去できる、高い除去性能を誇ります。

フィルターは“お手入れ”よりも“交換”

空気清浄機のフィルターは、使用期間に比例して汚れ・目詰まり・磨耗など
様々な要因で性能が劣化します。アレル物質や汚れが付着したフィルターのお手入れは、ご家庭ではとても面倒で難しいこと。

ブルーエアなら約6か月ごとの“フィルター交換”で、手間なく性能を維持することができます。
水洗いなどの日常的なお手入れは不要。
交換のたびに初期性能に生まれ変わり、常に安心してお使いいただけます。