勉強も寛ぎも。子ども部屋にきれいな空気が必要な理由

勉強も寛ぎも。子ども部屋にきれいな空気が必要な理由

教科書に、おもちゃに、お洋服…子ども部屋が散らかるのは仕方がないことと諦めていませんか?
実はこれらの「紙」や「繊維」は、ホコリの主な発生源。
子ども部屋はごく限られた空間の中にベッドや机、衣類箪笥、本棚などホコリの発生源となるものが凝縮して集まっています。

家のホコリ1gあたりには、数千匹のダニや数百万個のカビや細菌が潜んでいるともいわれています。ホコリが充満した部屋は、目や皮膚にかゆみが出る、咳や鼻水が出るなど身体的なアレルギー反応を引き起こす原因となるだけではなく、頭痛、睡眠障害、作業効率・集中力の低下などの原因にも。

子ども部屋は、勉強する、眠る、寛ぐという、いくつもの目的を持ったスペシャルな空間です。
心身の健やかな成長のためにも、子ども部屋の衛生と空気環境には十分なケアを心がけましょう。

子ども部屋には、アクティブなライフスタイルのためのパワフル空気清浄機 Blue by Blueair 『Pure 221』がおススメです。
360度全方向から吸引し、高性能で目詰まりしにくい独自フィルターが、ウイルスレベルの0.1µm以上の微粒子までも逃さずキャッチ。天面から部屋全体にきれいな空気を効率よく循環させます。

ボタンひとつ押すだけのカンタン操作はお子さんにも安心。日々のお手入れがいらない手軽さは親御さんにとっても安心です。

ハウスダストや花粉などの除去にはPure 221 Particle(パーティクル)
たっぷりの活性炭でニオイまで除去する Pure 221 Particle & Carbon(パーティクルアンドカーボン)

気になる悩みによって選べる2モデルをご用意しました。