どれくらいの広さに対応しているのですか?

2018/06/26 ファンを使って空気を取り込むのではなく、Blueair Awareを設置した場所の空気を測定するので、カバーエリアという概念はありません。