ハッピーバレンタイン♥

ハッピーバレンタイン♥

スウェーデンでは最近まであまりバレンタインの習慣はありませんでした。近年ヨーロッパの他の国の影響でカップルや家族がAlla hjärtans dag (All Hearts’ Day)として愛を育む日として定着してきました。

日本では女性から男性にチョコレート渡すのが定番化されていますが、スウェーデンではカップルや家族で食事をしたり、お菓子やお花を贈りあったりというのが一般的です。お菓子はチョコレートと言うよりハート型のグミが主流です。

ただやはりバレンタインと言えばチョコレート。この時期様々な種類のチョコレートが販売されているので口にする機会が増えますね。

チョコレートは風邪の症状改善に効果があることはご存知でしたか?もちろん食べ過ぎはNGですが、チョコレートの成分は風邪に効果的と言われています。チョコレートの原料のカカオには抗酸化作用のあるポリフェノールそしてミネラルが含まれています。そのため免疫力UPやミネラル補給が期待できます。

またあまり知られていないカカオの成分のテオブロミンは咳止め、リラックス効果があります。さらに毛細血管の血流UPの効果もあり、血行が良くなることにより冷え性を改善できるので、風邪の予防にも効果があるそうです。

これらの成分はカカオに含まれているので、カカオの含有量ができるだけ多いチョコレートの方が効果を期待できそうですね。

空気中のウィルスなどを除去してくれる空気清浄機に加えて、チョコレート効果でこの時期の風邪も乗り切りましょう!