呼吸の悩み対策に  喘息編

小さいこどものいる家庭は要注意!

ダニの死骸やフンなどのアレル物質を除去する
ブルーエアで快適で健康的な室内空気環境を。

ブルーエアは呼吸器系の疾患に注意が必要な
「ダニの死骸」や「フン」などのアレル物質を除去し、
「ゼロ・オゾン製品」で快適で健康的な室内空気環境を提供しています。

「ゼロ・オゾン製品」で快適で健康的な室内空気環境

呼吸系疾患を抱えるこどもたち

呼吸器系疾患の患者のうち、0〜14歳の割合は全体で約4割。
喘息患者の4割は0〜14歳となり、小さいこどもの患者の割合が高いです。
累計患者数:「呼吸器系の疾患」年齢別

累計患者数:「呼吸器系の疾患」年齢別

「喘息」年代別

「喘息」年代別

出典:厚生労働省 患者調査

こどもは大人よりも呼吸量が多く、
そのため空気中の汚れも多く体内に取り込みます。

厚労省の患者調査についてみらいクリニック今井院長先生は、こどもは大人よりも呼吸量が多く、そのため空気中の汚れも多く体内に取り込むとコメント。
「喘息」は気道が長い期間炎症を繰り返し狭くなる疾患であるため、良い空気環境は、子どもの気道を守るためにとても大切と、警鐘を鳴らします。

子供の気道を守るために

呼吸器系の悩みを持つ
ご家庭に必要な空気は?

あれる物質を除去 オゾン発生の有無
みらいクリニック 今井一彰先生

みらいクリニック
今井一彰 先生

秋は夏に増殖したダニの死骸やフンなどが空気中に舞い、アレルギー症状を引き起こしやすい時期なので、急性上気道感染症や喘息といった呼吸器系の疾患を持つ方々は特に注意が必要です。

秋は暑さも落ち着き、過ごしやすい気候になりますが、夏のじめじめした環境で増殖したダニの死骸やフンが発生しやすい時期でもあるため、呼吸器系の疾患を持つ患者様は注意が必要な季節です。こまめな掃除や換気、空気循環を行い、室内空気環境をきれいに整えましょう。
空気清浄機などを導入する際、喘息患者や乳幼児など呼吸器系が弱い方がいるご家庭では事前に「オゾン」発生の有無を確認した方がいいでしょう。濃度や時間にもよりますが「オゾン」は、気管支に影響を与える可能性が指摘されていますので、医師へ相談することをおすすめします。

ブルーエアを呼吸器系の悩みを持つ
ご家庭におすすめする
2の理由

1

北欧喘息アレルギー
協会推奨商品

2

呼吸器が弱い方にやさしい
「ゼロ・オゾン製品」

1 北欧喘息アレルギー協会の
認定商品

北欧喘息アレルギー協会認定商品

「急性上気道感染症」と「喘息」は特に多く、その原因として空気中のダニの死骸やフン、ホコリ、ハウスダスト、VOCなどが起因すると考えられています。


ブルーエアはアレルギーに悩む人に適した製品として、主要モデルBlueair Protect 7400 series(7470i/7440i/7410i)において 北欧喘息アレルギー協会の認定を受けています。

2 呼吸器が弱い方にやさしい
「ゼロ・オゾン製品」

呼吸器が弱い方にやさしい「ゼロ・オゾン製品」

ブルーエアの製品は、喘息患者にとっての影響が懸念されるオゾンにも配慮。


Blueair Protect、DustMagnet™、Blue 3000、Pure Fan Autoは米国の空気清浄機のオゾン排出量に対する厳格な基準を設定した、第三者認証機関インターテックにより、「ゼロ・オゾン製品」であると認証されています。

ブルーエアのおすすめラインナップ

Blueair Protect
ブルーエアプロテクト

0.03μmというウイルスレベルの超微粒子まで99.99%以上除去*1
24時間365日ウイルスや菌から守ります。

Blueair Protect

北欧喘息アレルギー協会
認定モデル

Blueair Protect 7470i/7440i/7410i

詳しくはこちら

Blueair Protectは、国際的に権威のあるデザイン賞「Red Dotデザイン賞 プロダクトデザイン 2021」と「iF DESIGN AWARD 2021 プロダクトデザイン部門」をダブル受賞しました。

花粉、ウイルス、ダニ、ハウスダスト、ペットの毛やフケ、ニオイなど
さまざまな空気リスクからあなたと家族を守ります。

Blueair Protectが除去できる主な物質

*1 【試験機関】暮らしの科学研究所(株)【試験方法】30m³試験空間にてBlueair Protect 7770iを運転させ、SMPSにより粒子濃度の測定実施
【試験粒子】塩化カリウム(5w%水溶液)【試験機運転条件】Blueair Protect 7770iを「スピード3」で運転
【試験結果】約30分で30~100nmの超微粒子を99.99%以上除去 *周囲環境(湿度・温度)、運転時間、フィルターの使用期間、劣化状況により異なります。

・タバコの有害物質(一酸化炭素等)はすべて除去できません。・常時発生し続けるニオイ成分(建材臭・ペット臭等)はすべて除去できるわけではありません。・実際の効果は、部屋の状況や使用方法により異なる。

Blueair DustMagnet™
ブルーエアダストマグネット

上下2カ所の吸引口からホコリや花粉などのハウスダストを吸引。特に底面に設けられた吸引口は、
ホコリが漂いやすい床上30cmのハウスダストゾーンに働きかけ、効率的に除去します。

Blueair DustMagnet™

ゼロ・オゾン製品

詳しくはこちら

iF DESIGN AWARD 2021 プロダクトデザイン部門 Red Dotデザイン賞 プロダクトデザイン 2021 GOOD DESIGN賞」

国際的に権威のあるデザイン賞「Red Dotデザイン賞 プロダクトデザイン 2021」と「iF DESIGN AWARD 2021 プロダクトデザイン部門」、そして日本では「GOOD DESIGN賞」を受賞しました。

DustMagnet™はダニ由来のアレル物質を98.87%除去*2
空気環境に注意が必要なご家庭をサポートいたします。

Dustmagnet™はダニ由来のアレル物質を98.87%を除去。

*2 【試験機関】Guangzhou CAS Test Technical Services Co., Ltd.【試験方法】30㎥の試験空間でGB規格(GB/T 18801-2015)による性能評価試験にて実施。【試験対象/試験結果】Der f 1を60分で98.87%低減。【試験機運転条件】DustMagnetTM 5400を「スピード 3」で運転。

喘息などのアレルギーに悩むご家庭に
最適な
「ゼロ・オゾン製品」
ラインナップ

  • Blueair Protect
  • BlueairDustmagnet
  • Blueair Protect
  • Blueair Protect

●詳しい情報はプレスリリースを参照ください。
https://www.blueair.jp/wp-content/uploads/2022/09/PressRelease—20220930.pdf

こどもの空気研究所

こどもの空気研究所は「Blueair」のCSR活動である「Clean air for children」の一環としてこどもの室内空気環境を考え、改善するための研究を行っています。
こどもが汚染物質の多い空気環境で長く生活すると、気管支ぜんそくやアレルギー性皮膚炎などのアトピー性疾患の原因にもなりえると言われており、対応が必要となる重大な課題です。
人は90%の時間を室内で過ごすと推計されています。「こどもの空気研究所」は1日の大半を室内で過ごすこどもの未来を守るため、室内空気環境についての理解を深めるきっかけと、空気環境改善の大切さをお伝えし、きれいな空気を提供するための活動を行ってまいります。

こども空気研究所 https://cafc.blueair.jp/