Blueair Friend APP 屋外空気環境

Blueair Friend APP 屋外空気環境

「Blueair Friend」アプリは使っていますか?

Wi-Fi対応のブルーエア空気清浄機を持っていないと使用できない、と思ってらっしゃる方が多いかもしれませんが、ブルーエア空気清浄機を持っていなくてもBlueair Friend アプリはご使用いただけます。

Blueair Friendアプリには、大きく分けて2つの機能があります。

1つ目が、Wi-Fi対応のブルーエア空気清浄機やエアーモニター「Blueair Aware」と連動させて、室内の空気を可視化したり遠隔操作やスケジュール設定などをする機能。これは、Wi-Fiと接続することができるブルーエア空気清浄機またはエアモニターが必要となります。

2つ目が、自分が住んでいる街や都市の屋外観測ステーションを保存することで、自分を取り巻く屋外の空気環境を常に確認できる機能。これは、Wi-Fi対応のブルーエア空気清浄機を持っていなくて使用することができます。

屋外の空気環境確認は、アプリ内のマップ上で確認をしたい地域にある観測ステーションを選択し保存します。
観測ステーションにもよりますが、屋外の空気の質を表す指標であるAQI(空気質指数)やPM2.5、PM10、O3、NO2のレベルが数値で表示されるため、保存した地域の屋外空気環境を知ることができるのはもちろん、外出前や屋外でスポーツをする前などにチェックをして外出時にはマスクをするなどの対策を取ったり、屋外での活動が今が良いタイミングであるかどうかを判断したりすることができます。
国内だけでなく国外の街や都市も保存することができるため、旅先の地域を事前にリストに入れておくという使い方もできます。
そして、観測された数値は、日のみでなく週および月単位でグラフ化されたデータとして見ることができるため、空気汚染レベルの変化や傾向を見ることができるのです。

毎朝の天気予報のチェックのように、屋外環境の確認も習慣にしてみてはいかかでしょうか?

Blueair FriendアプリはiOSおよびAndroidに対応していますので、ぜひダウンロードして活用してみてください!