「DustMagnet™」に関するよくある質問 | 【公式】ブルーエア空気清浄機 | Blueair

FAQDustMagnet™

概要について

主な特長
①初搭載のDustMagnet™テクノロジーが渦状の気流と帯電したプレフィルター・2カ所の吸引口により効率的に有害物質を除去

②基幹技術の HEPASilent®テクノロジーにより0.1μmまでの微粒子を99.97%*1除去

③数々のデザイン賞を受賞家具のようにインテリアに調和するデザイン

*1 【試験機関】RISE Research Institute of Sweden AB (ボロース、スウェーデン)【試験方法】欧州フィルター規格EN 1822-5:2009に基づくフィルター粒子捕集率試験【試験粒子】塩化カリウム【試験結果】0.1~1㎛までの微粒子を99.97%以上除去*フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。
全4種類です。

適用床面積 ~34畳
5440i(グレー)
5410i(白)

適用床面積~18畳
5240i(グレー)
5210i(白)
DustMagnetモデルの主な違いは3つあります。

① 適用床面積*1
5400シリーズ:34畳
5200シリーズ:18畳

②本体サイズ
5400シリーズ:幅 290 x 奥行き 290 x 高さ 650mm
5200シリーズ:幅 230 x 奥行き 230 x 高さ 520mm

③カラーと仕上げ
40iモデル:色・ライトグレー、本体前面テキスタイル仕上げ、ビーガンレザータグ付
10iモデル:色・ホワイト、マット仕上げ(樹脂)

*1 日本電機工業会JEM1467規格に基づく数値。 
上下2カ所の吸込口から吸引 ⇒側面左右の吹出口からきれいな空気が角度をつけて放出され、渦状の気流を生み出します。
DustMagnet™ テクノロジー 粒子イオン化の仕組み
①吹出口の個所にマイナス帯電させるイオナイザーを設置
②吸込口の先のプレフィルターにもプラス帯電させるイオナイザーを設置。プラスとマイナスのコンビネーションにより、より効率的に粒子をイオン化、吸着することで高い除去効果を発揮します。

DustMagnet™ テクノロジー が効果的にホコリを除去する仕組み
ホコリは重量が重いため沈殿スピードが速く、一旦床に落ちてしまうと再び舞い上がらない限り、空気清浄機ではなかなか取り除くことができません。
例えば背面吸引の空気清浄機などは比較すると部屋の空気を大きく攪拌することは難しいと想定されます。
DustMagnetは左右から渦状の気流を起こすことによって部屋の全体の空気を大きく攪拌することが可能になり、上下2カ所の吸込口(デュアルインレット)が部屋の上部の空気も床面に近い空気にもどちらも効率的に吸引しますが、特に本体底面に吸込口がある構造により、従来型よりも床面に程近いエリアの空気を吸引できるメリットもあります。

Load More

性能について

メインフィルターとプレフィルターがそれぞれ2カ所ずつあります。

さらにメインフィルターは本体サイズに合わせて2種類あり、交換用フィルターをご用意しています。

●DustMagnet™ 5400 Series用コンボフィルター 11,000円【購入する
●DustMagnet™ 5200 Series用コンボフィルター 8,800円【購入する
0.1μmまでの様々な粒子サイズの有害物質を99.97%除去*します。
主な除去物質:ホコリ、花粉、ペットの毛やフケ、PM2.5、ニオイ物質など

試験機関】RISE Research Institute of Sweden AB (ボロース、スウェーデン)【試験方法】欧州フィルター規格EN 1822-5:2009に基づくフィルター粒子捕集率試験 【試験粒子】塩化カリウム【試験結果】0.1~1㎛までの微粒子を99.97%以上除去*フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。

Load More

機能・使用方法について

本体上部にある操作パネルまたはBlueair アプリと連動させることで、スマートフォンから操作が可能です。
リモコンは付属しておりません。 Blueair アプリと連動させることで、スマートフォンから操作可能
PM2.5サイズの粒子を測定するセンサーが搭載されています。 センサーで感知した空気状態を、操作パネルのLEDが3段階の色で可視化します。
5段階のLEDで現在の空気の状態(PM2.5を測定)を表示します。 WHO「大気質ガイドライン」を基準に空気質レベルの表示を設定しています。
加湿機能はありません。
Wi-Fiに接続しなくても、基本的な操作は可能です。

本体の操作パネルからも操作可能
電源ON/OFF、運転スピードの調整

アプリからのみ操作可能
LEDランプの明るさ調整、チャイルドロック、ナイトモード設定など
以下の手順に従ってお試しください。

①App StoreまたはGoogle PlayからBlueair アプリをダウンロード
②アプリの画面右上の「+」をタップして、「Blueair DustMagnet」を選択
③アプリの説明に従い、本体のWi-Fiボタンを3秒間長押し
④スマートフォンと同じWi-Fiネットワークに接続しようとしていることを確認して、Wi-Fiネットワークのパスワードを入力
⑤接続完了画面が表示されれば接続完了。本体を識別するため、名前をつけて使用開始。
5400 Series、5200 Seriesともにテーブルトップの耐荷重は約10キロです。

※注意※
・液体を置かないでください。
・テーブルトップは取り外しできません。
レッグパーツは取り外しできます。
しかしご使用時はレッグパーツを付けた状態でお使いください。

材質:プラスチック
リモコンは付属していません。
DustMagnet™のメインフィルターに裏表はありません。どちらの面を上にして取り付けても清浄効果は変わりません。

Load More

お手入れについて

フィルター交換時期になると、ランプが点灯してお知らせしますので、フィルターを交換してください。
フィルター交換の目安は約6~12カ月に1回*1 です。
プレフィルターの掃除は週1回が目安です。

*1:24時間使用の場合の目安
運転スピードボタンを 15 秒以上長押ししてフィルターのタイマーをリセットします。
センサーの位置は、本体の背面、上部フィルターハッチのすぐ下にあります。

①電源を切り、プラグをコンセントから抜く
②センサーカバーを取り外す
③綿棒でセンサーを軽く拭き取り、センサーカバー を取り付ける
④プラグをコンセントに差し込む
プレフィルターのお手入れは、週に1回程度を目安に以下の手順で行ってください。

①電源を切り、プラグをコンセントから抜く
②上部のフィルターハッチからプレフィルターを取り外し、乾いた布で掃除する
③プレフィルターを本体に戻し、フィルターハッチを閉める
④下部のプレフィルターも同様に掃除する
⑤プラグをコンセントに差し込む
DustMagnet™のメインフィルターに裏表はありません。どちらの面を上にして取り付けても清浄効果は変わりません。

Load More

購入・サポートについて

ブルーエアサービスセンターまでお問い合わせください。

ブルーエアサービスセンター
TEL: 0120-974-419(通話無料)
受付時間: 平日9:30~17:30(土日・祝日・年末年始除く)

フォームでのお問い合わせはこちらです
FAQ よくある質問
当ブルーエア公式サイトおよび、家電量販店などの取扱店舗にてご購入いただけます。

一部お取り扱いがない店舗がございますので、詳しくは各店舗へお問い合わせください。

●Blueair DustMagnet™商品詳細及びご購入ページはこちら
オープン価格です。

ブルーエア公式オンラインストア価格は下記の通りです。
●DustMagnet™ 5210i⇒62,700円 【ご購入
●DustMagnet™ 5240i⇒68,200円 【ご購入
●DustMagnet™ 5410i⇒79,200円 【ご購入
●DustMagnet™ 5440i⇒84,700円 【ご購入
フィルターは約6~12カ月に1回*1 交換をしていただく必要があります。
ブルーエア公式オンラインストア価格(税込): ●Combo Filter for DustMagnet 5400 Series⇒11,000円【ご購入】 ●Combo Filter for DustMagnet 5200 Series⇒8,800円【ご購入

*24時間使用の場合の目安
保証書は商品に同梱されています。
保証期間は、ご購入から3年間です。
シリアル番号は、本体背面の製品ラベルにあり記載されています。
MAC アドレスは、下部のフィルターハッチを取り外し、本体側メインフィルターの手前に貼られたラベルに記載されています。

本体が Blueair アプリに接続されている場合は、アプリからもMAC アドレスを表示することができます。

Load More